12, 11月 2015

最初に立ち上げたのは2009年の秋

僕が会社を立ち上げたのが2009年の10月だったと思います。サラリーマンから脱サラをして生命保険代理店を立ち上げました。最初は3名で立ち上げをしてそこそこのペースで売上は立てていきました。3名とも営業力には自信があるので、すごいペースで営業をかけていきました。生命保険は契約を取ってからすぐにキャッシュ化することはできないので、最初は6畳一間のマンションを事務所に男3名で息苦しく営業をしていましたね。

初年度は結局、売上ベースで5000万円ほどまで持っていけたので◎。生命保険は報酬が積みあがっていきますので、2年目が楽しみで仕方なかったです。ただ2年目と言っても、初年度の報酬の数%という契約にしていましたので、基本的には新規契約を取り続けることにはなるのですが。

まー僕が社長と言ってもプレイヤー兼社長ですので大した社長業はしていませんでしたね。ただこの事業的には良かったのですが、どうしても3名とも営業出身なので、飲み代などがどんどん積み重なっていきました。

これが失敗への第一歩です。誰かが契約を取るだびに祝勝会のような事をやりだし、営業としてのモチベーションアップの為という理由で飲み歩くようになってきたのでした。

でも売上、契約は順調にアップしていたので誰も問題はないと思っていたのでしょう。最初はそれぞれが自由に経費を使い、自由に営業をするスタイルでしたので、仕事をする環境としてはとても良かったと思います。

そしてこれからが悪夢の始まりだったのです。